>
>
タカ・ファインレザー・ジャパン ライダースウォレット

タカ・ファインレザー・ジャパン ライダースウォレット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タカ・ファインレザー・ジャパン ライダースウォレット

■カラー/素材:
外装:タン・アンティーク・バックグラウンド /牛皮革 ツーリングレザー
内装:タン・アンティーク・バックグラウンド /牛皮革 ツーリングレザー
 
■コンチョ:
VICTOR CONCHO 37mm 【ビクターコンチョ】
[素材]スターリングシルバー
 
■サイズ:
本体 / W/100mm H/200mm
 
■仕様:
カードホルダーx6枚、小銭入れx1、大型ポケット(札入れ含む)x3
 
■商品説明:
タカ・ファインレザー・ジャパンならではの繊細なラインの入ったライダースウォレット。
縁をブラックにすることによりカービングのデザインがより際立ちます。
またインナーにもカービングを施しておりウォレットを開いた時にも贅沢な気分を味わっていただけます。

(タカ・ファインレザー・ジャパン)
レザークラフトマン「大塚孝幸氏」によるブランド。
1994年に一人渡米し、アイダホ州のサドルメーカー、ドナルド・ブラウン氏のもとで3年間住み込み修業をし、技術の習得に努める。
その間アメリカで数々のセミナーを受講し、コンテストにも出品。
97年度インターナショナル・フェデレーションオブレザーギルドショウのバック部門で優勝。
アメリカのたくさんの職人と交流を深めつつ多くの事を学ぶ。
帰国後1997年、地元群馬県に工房を開きレザークラフト製品のオーダー制作を始める。
アメリカンレザークラフト製品全般(小物からバックなどの大物まで)の受注販売を中心とし、日本で唯一のウエスタンサドルメーカーという一面も持っている。
地元ではクラフト教室を開いており、全国各地でアメリカンレザークラフト講座の講師として又、講習会講師等の依頼を受けている。
装飾性、デザイン性を最大限に生かし、尚且つ上品さのある二つと無い世の中に一点しかない作品を制作。



152.000円+税